【大阪観光】難波・心斎橋周辺~おすすめ人気スポット22選!!-Lety(レティ)

 

大阪は、関西の経済・文化の中心地となっており

西日本最大の都市です。

また、外国人観光客さんがお買い物にと

沢山の方が訪れ、賑わっています。

そして、大阪は食文化としても知られ

美味しいグルメがいっぱい!!

そんな大阪は難波・心斎橋周辺にある

おすすめ人気スポットをご紹介していきたいと思います。


■道頓堀■


 

大阪の難波・心斎橋周辺を通称ミナミと呼んでおり

昔から慣れ親しんでいます。

そんなミナミの代表的な繁華街である道頓堀。

お馴染みのグリコの看板が目を引きますね。

中央に流れる川は、道頓堀川。

阪神が優勝した時に、飛び込んだ川で有名ですね!

 

 

≪住所≫大阪市中央区道頓堀

≪アクセス≫大阪市営地下鉄 なんば駅

近鉄難波駅14番出口徒歩3分


■戎橋■


 

通称:ひっかけ橋

橋の長さは、26.0m。

道頓堀川に掛かる橋で、グリコの看板をお目当てに

写真スポットとなっており、連日大賑わいです。

大阪観光の難波・心斎橋周辺イチオシ

おすすめ人気スポットですよ。

 

 

≪施設名≫戎橋

≪住所≫大阪市中央区道頓堀1-6

≪アクセス≫大阪市営地下鉄 なんば駅

近鉄難波駅14番出口徒歩3分


■とんぼりリバークルーズ■



 

約20分間の道頓堀川のミニクルージングです!

ガイドクルーさんが、大阪ミナミの街を案内してくれます。

 

 

 


 

この日も、沢山の観光客さんが乗っていました。

川から大阪ミナミの街の眺望を楽しめますね。

夜は、ネオンがキレイですよ。

こちらもおすすめ人気スポットです。

 

 

≪施設名≫とんぼりリバークルーズ

≪営業時間≫

※平日:13:00~21:00(毎時00分、30分に出航)

※土・日・休日・繁忙日:11:00~21:00

(毎時00分、30分に出航)

≪運休日≫2017年7月13日(木)・24日(月)

25日(火)・8月5日(土)

≪乗船料≫大人(中学生以上)900円

子供(小学生)400円

≪乗船場所≫ 太左衛門橋船着場

乗船受付は、遊歩道「とんぼりリバーウォーク」

北岸の「ドン・キホーテ道頓堀店」1階

乗船場はその目の前となります。

≪アクセス≫「難波駅」「心斎橋駅」

「日本橋駅」から徒歩約5~10分


■なんばグランド花月■


 

大阪は、お笑いの街としても知られていますね。

昔から、上方落語・漫才・吉本新喜劇などの

お笑い文化が盛んです。

ボケとツッコミは、大阪ならでは~ですものね。

ぜひ、生でご覧になってみて下さい。

お腹の底から笑えますよ。

大阪観光の難波・心斎橋周辺の

おすすめ人気スポットです。

 

 

≪施設名≫なんばグランド花月

≪営業時間≫公演により異なる

≪定休日≫年中無休

≪住所≫大阪市中央区難波千日前11-6

≪アクセス≫地下鉄御堂筋線

南海「難波駅」より徒歩3分


■中座くいだおれビル■


 

正面玄関には『くいだおれ太郎』がお出迎え。

館内には、大阪なにわのお土産処をはじめ

たこ焼き、お好み焼き、串カツなどなど

大阪グルメを堪能できるかと思います。

見て良し、食べて良し!!

大阪名物いっぱいのアミューズメントです。

おすすめ人気スポットですよ。

 

 

≪施設名≫中座くいだおれビル

≪営業時間≫各店舗により異なる

≪定休日≫各店舗により異なる

≪住所≫大阪市中央区道頓堀1-7-21

≪アクセス≫市営地下鉄各線「なんば駅」より徒歩5分

近鉄「難波駅」より徒歩6分

市営地下鉄各線「心斎橋駅」より徒歩10分

南海電鉄「難波駅」より徒歩7分

JR関西本線「難波駅」より徒歩9分


■道頓堀コナモンミュージアム■


 

大阪は、粉もんの街で知られていますよね。

そんな大阪の食文化を代表するものが

『たこ焼き』

難波・心斎橋周辺には、数多くのたこ焼き屋が

店舗を構えています。

こちら、コナモンミュージアムでは

店頭で焼き立てのたこ焼きを食べられるほか

たこ焼き以外のコナモン、ソースの歴史資料を

公開しています。

また、人気のサンプル作りも体験できます。

大阪観光ならではのおすすめ人気スポットです。

 

 

≪施設名≫道頓堀コナモンミュージアム

≪営業時間≫平日11:00~22:00

 土日祝10:00~22:00

※B1F「タコノツボTiTAN」

平日17:00~22:00/ 土日祝10:00~22:00

※サンプル作り

平日11:30~、13:00~19:30迄の毎時00分と30分

土日祝10:30~19:30迄の毎時00分と30分

(12:00台は無)

≪定休日≫年中無休

≪住所≫大阪市中央区道頓堀1-6-12

≪アクセス≫

地下鉄御堂筋線「なんば駅」14番出口 徒歩4分


■かに道楽(道頓堀本店)■


 

ミナミ周辺には、巨大な看板が

あちらこちらとあり、目を引きます。

その中でも、代表的なのものが『かに道楽』の

この大きなカニの看板ですね!

大阪には、他にもユーモア溢れるものが多く

観光客さんにも大人気で

おすすめ写真スポットです。

もちろん、カニ料理も美味しいですよ。

 

 

≪施設名≫かに道楽(道頓堀本店)

≪営業時間≫11:00~23:00

≪定休日≫年中無休

≪住所≫大阪市中央区道頓堀1-6-18

≪アクセス≫地下鉄各線、JR

近鉄難波駅より徒歩5分


■千日前道具屋筋商店街■


 

料理・厨房道具が全て揃う全長150mの商店街です。

しかも、お値段が安い!!

食器類も沢山売っていて、通路に所狭しと置いてあり

ちょっと、奥に入るのに勇気がいりますが・・・。

見て回るだけでも楽しいと思います。

こちらも、外国人観光客さんが増えました。

おすすめ人気スポットです。

 

 

≪施設名≫千日前道具屋筋商店街

≪営業時間≫店舗により異なる

≪定休日≫店舗により異なる

≪住所≫大阪府大阪市中央区難波千日前周辺

≪アクセス≫南海・地下鉄御堂筋線・四ッ橋線

「なんば駅」より徒歩3分

地下鉄千日前線・近鉄「日本橋駅」より徒歩5分


■法善寺横丁■



 

難波の繁華街のど真ん中に位置するのが

なにわの情緒溢れる法善寺横丁です。

東西両端にある門に書かれている

「法善寺横丁」の文字は

西は藤山寛美、東は3代目桂春団治

によるものなんだそうです。

 

 

 


 

両サイドには、老舗の割烹などがあって

石畳も風情があっていいですよね。

 

 

 


  

また「夫婦善哉」の舞台としても有名で

なにわの人情を感じる事が出来ると思います。

ぜひ、大阪観光に来られましたら~

立ち寄ってみて下さいね。

 

 

≪施設名≫法善寺横丁

≪住所≫大阪市中央区難波1丁目付近

≪アクセス≫地下鉄御堂筋線・千日前線

近鉄、南海「なんば駅」より徒歩5分


■道頓堀 角座(広場)■


 

2013年7月に大阪・道頓堀にオープンしたのが

松竹芸能が運営する角座(広場)

お笑いの公演や様々なイベントがあり

広場には、『俺のフレンチ・イタリアン』など

人気店も多く出店しています。

大阪観光の難波・心斎橋周辺の

おすすめ人気スポットです。

 

 

≪施設名≫道頓堀 角座(広場)

≪営業時間≫10:00~23:45

≪定休日≫不定休

≪住所≫大阪市中央区道頓堀1-4-20

≪アクセス≫地下鉄なんば駅・14号出口 徒歩5分


■大阪松竹座■


 

大正12年(1923)、関西初の様式劇場として

ミナミの繁華街の道頓堀に誕生。

歌舞伎やミュージカルなど盛り沢山です。

また、地下には名店がそろっており

芸・食の文化を楽しむ事が出来ます。

立ち寄ってみて下さいね。

 

 

≪施設名≫大阪松竹座

≪営業時間≫公演により異なる 

≪定休日≫公演により異なる

≪住所≫大阪市中央区道頓堀1-9-19

≪アクセス≫地下鉄 御堂筋線・四つ橋線

千日前線 なんば駅[14号出口]より徒歩1分


■アメリカ村■


 

地下鉄心斎橋駅の西側、長堀通りから道頓堀までの

範囲に広がる一帯をアメリカ村と呼ばれています。

そんなアメリカ村のシンボルとなっているのが

中心にある三角公園(御津公園)で、その周辺には

古着などのファッションをはじめ、音楽やアートなど

若者を中心として人気の高いエリアとなっています。

また、大阪名物『たこ焼き』のお店も密集し

美味しいグルメも堪能できます。

こちらも、おすすめ人気スポットです。

 

 

≪住所≫大阪市中央区西心斎橋1丁目~2丁目付近

≪アクセス≫

地下鉄御堂筋線「心斎橋駅」より徒歩3分


■宗右衛門町■


 

大阪を代表する繁華街・歓楽街で、夜には煌びやかな

ネオンが灯り、高級クラブや有名割烹店をはじめ

最近では、リーズナブルなお値段で味わえるお店がふえ

夜の街が賑わっています。

 

 

≪住所≫大阪市中央区宗右衛門町2丁目~7丁目

≪アクセス≫近鉄・地下鉄御堂筋線「難波駅」

14番出口 徒歩7分

近鉄・地下鉄堺筋線「日本橋駅」2番出口 徒歩3分


■大阪高島屋■


 

南海電鉄や地下鉄御堂筋線のなんば駅に直結する

大阪・ミナミを代表する老舗のデパート。

スイスホテル南海大阪と連絡通路で繋がっています。

ブランドやコスメ、ファッションにグルメと

充実しています。

 

 

≪施設名≫大阪高島屋

≪営業時間≫10:00~20:00

※週末(金・土曜日)20:30まで

ダイニングメゾン11:00~23:00

≪定休日≫不定休

≪住所≫大阪市中央区難波5-1-5

≪アクセス≫地下鉄御堂筋線・四ツ橋線

千日前線「なんば」駅、阪神電車・近鉄

「大阪難波」駅、南海電車「なんば」駅スグ


■O1O1 NAMBA MARUI(なんばマルイ)■


 

2006年にオープンしたマルイ。

関西では、神戸に続き2店舗目です。

また、『TOHOシネマズ なんば 本館』があり

映画も楽しめますよ。

 

 

≪施設名≫O1O1 NAMBA MARUI(なんばマルイ)

≪営業時間≫11:00~20:30

※日曜祝日20:00まで

≪定休日≫不定休

≪住所≫大阪市中央区難波3丁目8-9

≪アクセス≫地下鉄御堂筋線「なんば」駅下車すぐ

千日前線・四つ橋線・南海「なんば」駅

近鉄「難波駅」下車徒歩3分

JR「なんば駅」下車徒歩10分


■なんばCITY■


 

南海電車難波駅に直結された

ショップ・レストランやカフェなど約300店舗が

集結しているショッピングモールです。

駅直結なのが、なにより便利ですね。

 

 

≪施設名≫なんばCITY

≪営業時間≫

ショップ10:00~21:00

グルメ 10:00~22:00

≪定休日≫不定休

≪住所≫大阪市中央区難波5-1-60

≪アクセス≫南海電車難波駅直結


■なんばパークス■


 

大阪球場の跡地に出来た大型複合施設です。

ショップやカフェ・レストランなどをはじめ

映画館もあり、私もよく行きます。

 

 

 

 

また、緑豊かな屋上庭園(パークスガーデン)があり

都会のオアシスとして、憩いの場となっています。

ぜひ、立ち寄ってみて下さいね。

 

 

≪施設名≫なんばパークス

≪営業時間≫

ショップ11:00~21:00

グルメ 11:00~23:00

(一部店舗を除く)

ガーデン10:00~24:00

≪定休日≫不定休

≪住所≫大阪市浪速区難波中2-10-70

≪アクセス≫南海「なんば駅」と直結

近鉄「難波駅」・地下鉄御堂筋線

千日前線「なんば駅」より徒歩9分


■なんば戎橋筋商店街■


 

戎橋から、大阪高島屋前までを結び

大阪・ミナミのど真ん中に位置し

南北約370mのアーケード型の商店街です。

ファッションからグルメまで~

数多くのお店が立ち並んでいます。

大阪観光の難波・心斎橋周辺の

おすすめ人気スポットです。

 

 

≪施設名≫なんば戎橋筋商店街

≪営業時間≫店舗により異なる

≪定休日≫店舗により異なる

≪住所≫ 大阪市中央区難波

≪アクセス≫各線「なんば駅」よりすぐ


■心斎橋筋商店街■


 

戎橋から北へ約580m続くのが心斎橋筋商店街です。

こちらも、ミナミを代表する商店街で

物凄い人通りの流れにびっくりするほど

大いに賑わっています。

ドラッグストアが増えたのも、外国人観光客さんが

かなり増えたからでしょうね。

こちらも、大阪観光の難波・心斎橋周辺の

おすすめ人気スポットです。

 

 

≪施設名≫心斎橋筋商店街

≪営業時間≫店舗により異なる

≪定休日≫店舗により異なる

≪住所≫ 大阪市中央区心斎橋筋1丁目~2丁目

≪アクセス≫地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線

「心斎橋駅」より徒歩1分


■クリスタ長堀■


 

地下鉄の四ツ橋駅、心斎橋駅、長堀橋駅から

それぞれの駅と直結という抜群のアクセス。

巨大地下街となっておりカジュアルタウン

ファッションタウン、バリエタウン

グルメタウンと、4つのゾーンで

構成されています。

 

 

≪施設名≫クリスタ長堀

≪営業時間≫

ショッピング11:00~21:00

※日曜日20:30まで

グルメ 11:00~22:00

※一部店舗により異なる

≪定休日≫12/31、1/1、2月の第3月曜日

≪住所≫大阪市中央区南船場4丁目長堀地下街8号

≪アクセス≫

地下鉄の四ツ橋駅、心斎橋駅、長堀橋駅直結


■御堂筋■


 

大阪市内の中心部を南北に縦断する街路です。

梅田から難波を結び、両サイドには

銀杏並木が、ずらっと植えられています。

沿道は、銀行や企業の本支店が集中する

ビジネス街となっており、ブランドショップが並び

そして、大阪マラソンや大阪国際マラソンの

コースにもなっています。

また、近年では『御堂筋イルミネーション』で

銀杏並木に、イルミネーションが施され

「大阪・光の饗宴」のコアプログラムとして

開催されています。

 

 

≪住所≫大阪市北区及び中央区の御堂筋


■難波神社■


 

御堂筋沿いのオフィス街にある難波神社。

反正天皇が仁徳天皇を偲んで建立したと伝えられる古社。

歴史は古く、創建当初は松原市にあったそうですが

その後、上本町に移され今の場所へ遷座されました。

毎年7月20・21日に行われる夏祭りは「氷室祭」と呼ばれ

参拝者には、カチワリ氷が配られるそうです。

 

 

≪施設名≫難波神社

≪住所≫阪市中央区博労町4-1-3

≪アクセス≫地下鉄心斎橋駅3番出口徒歩5分

地下鉄本町駅13番出口徒歩5分


まとめ

 

いかがでしたか?

大阪は、難波・心斎橋周辺には

見どころ食べ処が沢山あり、

人気が高い観光地となっています。

ぜひ、大阪観光にお越しの際には

難波・心斎橋周辺へも立ち寄ってみて下さいね。

思う存分、楽しめるかと思います。


 

75