【大阪】天王寺周辺観光!!なにわのおすすめ人気スポット13選!!-Lety(レティ)

 

大阪は、東京に次いで2番目に大都会の街です。

大阪の中で、大阪市南部に位置するエリア。

また、その中で新世界と呼ばれるエリアがあり

食い倒れの街、大阪名物の串カツのお店が

数多くあります。

そんな天王寺周辺の観光にと、なにわのおすすめ

人気スポットをご紹介していきたいと思います。




■通天閣■


 

なにわ新世界のシンボルと言えば

 

☆☆ 通天閣 ☆☆

 

高さ100mの展望塔で、避雷針を含めると108m。

今の時代からすれば、低い塔ですが・・・。

その当時にすれば、東洋一だったそうです。

今の通天閣は、二代目とのこと。

 

 

 

 

そして、通天閣と言えば『ビリケンさん』

足の裏をなでると幸運が訪れると言われています。

展望台をはじめ、館内には100年前の新世界の

古き良き時代を感じるブースもあり

天王寺周辺観光では~

なにわのおすすめ人気スポットです!!

 

 

≪施設名≫通天閣

≪住所≫ 大阪市浪速区恵美須東1-18-6

≪営業時間≫9:00~21:00

(最終入館受付 20:30まで)

≪定休日≫年中無休

≪入館料≫大人700円、大学生500円

中高校生400円、小学生300円

幼児(満5才以上)300円

≪アクセス≫

・大阪市営地下鉄 堺筋線 恵美須町駅

 3番出口(徒歩5分)

・阪堺電車 阪堺線 恵美須町駅(徒歩3分)

・大阪市営地下鉄 御堂筋線 動物園前駅 

1番出口(徒歩7分)

・JR 環状線 新今宮駅 東出口(徒歩9分)

・南海電車 南海本線 新今宮駅

 西出口(徒歩9分)


■あべのハルカス(ハルカス300展望台)■


 

日本で一番高いビルです!!

高さ300m!!すごいですね!!!

JR天王寺駅と直結しており、近鉄百貨店をはじめ

オフィスやホテルも入っております。

 

 

 

 

そして、あべのハルカスの展望台

「ハルカス300」へ。

オープン当初は、かなりの待ち時間を要しましたが

平日朝一番に行ったので、並ばずに入れました。

大阪なにわの新名所です!!

 

 

 

 

お天気にも恵まれ、素晴らしい景色です。

大阪の街を一望できます。

なにより、高い!!笑

夜だと、素敵な夜景が見られ~

カップルには、特におすすめです。

こちらも、なにわのおすすめ人気スポットです。

 

 

≪施設名≫あべのハルカス

≪住所≫大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43

≪営業時間≫9:00~22:00

≪定休日≫年中無休

≪入館料≫大人1,800円、中高生1,200円

小学生700円、幼児(4歳以上)500円

≪アクセス≫JR天王寺駅直結


■天王寺動物園■


 

1915年(大正4年)1月1日に開園という事で

開園100周年を迎えたそうです。

 

 

 

 

子供の頃から馴染みのある天王寺動物園。

久しぶりに行ってみたら、随分変わって

すごく、キレイになっていました。

懐かしさに浸りながら、楽しかったです。

こちらも、なにわのおすすめ人気スポットです。

 

 

≪施設名≫天王寺動物園

≪住所≫ 大阪市天王寺区茶臼山町1-108

≪営業時間≫9:30~17:00(入園は16:00まで)

※5月・9月の土日祝日は18:00まで

(入園は17:00まで)

≪定休日≫毎週月曜日

(休日にあたる場合は翌平日休)

≪入園料≫大人500円、小中学生200円

未就学児無料

≪アクセス≫

・地下鉄「天王寺駅」5番出口より徒歩5分~10分

・JR「天王寺駅」中央出口より徒歩5分~10分

・近鉄南大阪線「大阪阿部野橋駅」

 7番出口より徒歩約10分


■てんしば(天王寺公園エントランスエリア)■


 

天王寺周辺の再開発がどんどん進み、昔からある

広大な天王寺公園に、エントランスエリアと

茶臼山北東部エリアがリニューアルされました。

 

 

 

 

芝生広場を中心としたエントランスエリアには

「てんしば」という愛称になり、カフェや

レストランなど、数多くのショップが併設され

大いに賑わっていました。

なにわのおすすめ人気スポットです。

 

 

≪施設名≫てんしば

(天王寺公園エントランスエリア)

≪住所≫大阪市天王寺区茶臼山町5番55号 他

≪入園料≫無料

≪休園日≫年中無休

≪アクセス≫地下鉄御堂筋線・谷町線「天王寺」駅

JR「天王寺駅」近鉄「大阪阿部野橋駅」

阪堺上町線「天王寺駅前駅」各駅から徒歩すぐ


■大阪市立美術館■


 

昭和11年5月に開館した歴史ある美術館です。

特別展やコレクション展が開催され

日本・中国の絵画・彫刻・工芸品など

数多く展示され楽しめます。

 

 

≪施設名≫大阪市立美術館

≪住所≫大阪市天王寺区茶臼山町1-82

≪営業時間≫9:30~17:00

(入館は16:30まで)

≪定休日≫月曜日

(休日にあたる場合は翌平日休)

≪入館料≫一般300円、高大生200円

中学生以下無料

≪アクセス≫天王寺公園内


■旧黒田藩蔵屋敷長屋門■


 

【大阪府有形文化財】

江戸時代中期の蔵屋敷の遺構をもつ長屋門で

大阪中之島にあったそうですが、大阪市に寄贈され

現在の場所(美術館の南側)に移築されました。

 

 

≪施設名≫旧黒田藩蔵屋敷長屋門

≪住所≫大阪市天王寺区茶臼山町1

≪アクセス≫天王寺公園内


■慶沢園■


 

天王寺公園内にある日本庭園です。

住友家が大阪市に寄贈されたそうです。

完成に10年も費やしてるなんて

すごいですね。

 

 

≪施設名≫慶沢園

≪住所≫大阪市天王寺区茶臼山町1-108

≪アクセス≫天王寺公園内


■ジャンジャン横丁■


 

全長約180mの商店街には、昔からある

将棋道場や碁会所があり、対局されてる様子を

窓越しから目にする事ができます。

他には、射的場などもあります。

また、串カツ屋をはじめ~どて焼きなど

立ち飲み処もあって、これぞ『なにわ』の

レトロ感漂う商店街となっております。

「ジャンジャン町」とも言うらしいのですが

「ジャンジャン横丁」って呼んでいます。

 

 

 

 

天王寺の新世界と言えば、今でこそ

大きな串カツ屋さんが立ち並んでいますが

この商店街には、昔からあるカウンターだけの

串カツ屋さんが、今でも健在しているのが

すごく懐かしく嬉しく思います。

なにわのおすすめ人気スポットです。

 

 

≪施設名≫ジャンジャン横丁

≪住所≫大阪市浪速区恵美須東3丁目

≪アクセス≫

大阪市地下鉄御堂筋・堺筋線

 『動物園前駅』5番出口よりすぐ

JR環状線『 新今宮駅』東出口よりすぐ


■朝日劇場■


 

大衆演劇の公演や歌謡ショーがあったり

よしもとライブがあったり

見どころ盛り沢山です!

 

 

≪施設名≫朝日劇場

≪住所≫大阪市浪速区恵美須東2丁目1−26

≪利用時間≫開場10:30

開演昼の部12:00/夜の部17:00

≪アクセス≫

地下鉄御堂筋線『動物園前駅』下車より徒歩5分

地下鉄堺筋線『恵美須町』下車より徒歩5分

JR環状線『新今宮駅』下車より徒歩5分

通天閣より徒歩2分


■スパワールド 世界の大温泉■


 

温泉・岩盤浴・プール・リラクゼーション

スポーツジム・お食事処。

そして、小さな子供さんが楽しめる

屋内遊び場などが完備され

また、ホテルもあります。

世界の大温泉と言うだけあって

色んな国の温泉が楽しめ、一日居てても飽きず

リフレッシュできますね。

 

 

≪施設名≫スパワールド 世界の大温泉

≪住所≫大阪市浪速区恵美須東3-4-24

≪営業時間(入館受付)≫

10:00~翌8:45

≪入館料≫都度キャンペーンあり

≪アクセス≫大阪市地下鉄御堂筋・堺筋線

 『動物園前駅』5番出口よりすぐ

JR環状線『 新今宮駅』東出口よりすぐ


■Mio(天王寺ミオ)■


 

JR天王寺駅直結で、ファッションや雑貨

そして、グルメにと~専門店が大集結!!

お買い物には、おすすめですよ。

 

 

≪施設名≫Mio(天王寺ミオ)

≪住所≫大阪市天王寺区悲田院町10-39

≪営業時間≫店舗により異なる

≪定休日≫不定休

≪アクセス≫JR天王寺駅直結


■四天王寺■



 

聖徳太子が四天王を安置するために

建立したと伝えられる、歴史あるお寺さんです。

 

 

 

 

 

甲子園球場の3倍もの広さがあるそうで

外国人観光客さんも大勢いらしていました。

 

 

≪施設名≫四天王寺

≪住所≫大阪市天王寺区四天王寺1-11-18

≪アクセス≫天王寺駅より北へ徒歩12 分

地下鉄谷町線

「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」より徒歩5分


■一心寺■


 

こちらも歴史あるお寺さんで

「お骨佛の寺」として知られています。

 

 

 

 

宗派を問わず、納骨をお受け出来

10年分をひとまとめにして仏像を造られるそうです。

 

 

 

 

この日も、参拝に多くの方が訪れていました。

 

 

≪施設名≫一心寺

≪住所≫大阪市天王寺区逢阪2丁目8-69

≪参拝時間≫9:00~16:00(年中無休)

≪アクセス≫

地下鉄御堂筋線・谷町線・近鉄・JR「天王寺駅」

地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽丘駅」より

徒歩15分

地下鉄堺筋線「恵比須町駅」より徒歩8分


まとめ


 

いかがでしたか?

天王寺周辺界隈は、土地開発が進み

商業施設が立ち並び、観光地として

連日、多くの観光客さんが訪れており

賑わっております。

また、自然も多く残されており

ショッピングやレジャーも楽しめます。

ぜひ、大阪に来られた際には~

天王寺周辺の観光にも、お立ち寄り下さいね。

 


Visited 122
最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。
この記事が役にたったなと思っていただければ、SNSでシェアしていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク