【和歌山観光】世界遺産!!熊野古道を歩く~おすすめ人気スポット10選!!-Lety(レティ)

 

紀伊半島の西側に位置する和歌山県。

山と海に囲まれた自然豊かな地域です。

また、日本有数の温泉地として知られ

レジャー施設もあり、夏には海水浴など

その他、観光名所も沢山あります。

そんな和歌山観光にと、世界遺産である

 

【熊野古道】

 

を歩いて来ました。そこで、

世界遺産!!熊野古道にあるおすすめ人気スポットを

ご紹介していきたいと思います。


■熊野古道■


 

和歌山には、数多くの観光名所がありますが

ここ【熊野古道】は、

「高野山」「吉野・大峯」とともに

「紀伊山地の霊場と参詣道」として"道″が

世界遺産に登録されました。

 

 

 

 

そんな熊野古道を指す道としては

5通りあります。

 

・紀伊路(渡辺津 – 田辺)

・小辺路(高野山 – 熊野三山)

・中辺路(田辺 – 熊野三山)

・大辺路(田辺 – 串本 – 熊野三山)

・伊勢路(伊勢神宮 – 熊野三山)

 

このうち、紀伊路以外が世界遺産に

登録された道なんだそうです。

 

 

 

 

素人なもので、初心者コース

(大門坂から出発)を歩きました。

杉に囲まれた石段と木漏れ日が、なんとも言えない

熊野古道ならではの雰囲気があって

神秘的で、とってもステキでした。

とはいえ、フーフー言いながらですが(笑)

気軽に熊野古道を味わいたい方には

おすすめのコースですよ。

もちろん、色んなコースがありますので

ぜひ、世界遺産の熊野古道を

歩かれてみて下さいね。

 

 

≪場所≫熊野古道

≪コース≫大門坂~熊野那智大社・那智の滝コース

≪めやす≫距離:約2.5km

≪所要時間≫約2時間、歩行のみの時間:約1時間

≪アクセス≫

(車の場合)

大門坂駐車場(無料)に駐車し

大門坂入り口から歩かれて下さい。

(公共機関の場合)

JRきのくに線那智駅から徒歩

勝浦駅または那智駅から那智山行の

バスを利用


■那智山観光センター(熊野交通)■


 

熊野古道を大門坂から歩き進めると

ちょっと開けた所に、お土産屋さんを発見!!

一息入れるには、丁度いいですね。

和歌山の名産品、那智黒あめなどがあります。

 

 

 

 

見て下さい!!絶景です!!!

ここから、素晴らしい景色を見る事が出来ます。

ぜひ、立ち寄ってみて下さいね。

世界遺産!!熊野古道を歩く~

おすすめ人気スポットです。

 

 

≪施設名≫那智山観光センター(熊野交通)

≪住所≫和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山442−2

≪営業時間≫8:30~16:30

≪定休日≫年中無休

≪アクセス≫

熊野古道大門坂を歩き、表参道に入る手前


■熊野那智大社■


 

こちらも、世界遺産です!!

熊野那智大社は・・・。

熊野速玉大社・熊野本宮大社とともに

熊野三山と呼ばれており、多くの参拝者が

訪れています。

 

 

 

 

標高約500メートルに位置するだけあって

素晴らしい景色です!!

熊野古道を頑張って歩いて来た

甲斐がありました。

 

 

 

 

【宝物殿】

 

熊野信仰の歴史を語る重要資料が

展示されてるそうです。

「蟻の熊野詣」と例えられるほど

多くの人々が切れ目なく熊野に参詣したと

伝えられているそうです。

遥か昔から、熊野古道を歩き~こちらまで

参拝に来られていたのですね。

 

 

 

 

【熊野那智大社】

 

毎年7月14日には、日本三大火祭りの一つ

「那智の扇祭り」が行われます。

 

こちらにも、外国人観光客さんが

大勢いらっしゃいました。

世界遺産!!熊野古道を歩く~

おすすめ人気スポットです。

 

 

≪施設名≫熊野那智大社

≪住所≫和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1

≪参拝時間≫6:00~16:30

≪アクセス≫大門坂より熊野古道 徒歩約35分

JRきのくに線紀伊勝浦駅下車

バス「那智山」下車 徒歩約15分


■那智山青岸渡寺■


 

こちらも世界遺産です!!

熊野那智大社のお隣にあって

「西国三十三所観音巡礼」の第一番礼所です。

 

 

 

 

本堂は、豊臣秀吉により再建されたそうです。

歴史を感じますね。

世界遺産!!熊野古道を歩く~

おすすめ人気スポットです。

 

 

≪施設名≫那智山青岸渡寺

≪住所≫和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山8

≪参拝時間≫5:00~16:00

≪アクセス≫

大門坂より熊野古道 徒歩約35分

JRきのくに線紀伊勝浦駅下車

バス「那智山」下車 徒歩約15分


■那智山青岸渡寺 三重塔■


 

那智山青岸渡寺の後方にあるのが

見事な三重塔です。

昭和47年、400年ぶりに再建されたとの事。

 

 

 

 

ご覧下さい!!

那智の滝と三重塔。本当に絵になりますね。

素晴らしいの一言です。

ここからの眺めは、イシオシの

おすすめ撮影スポットですよ。

 

 

≪施設名≫那智山青岸渡寺 三重塔

≪住所≫和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山8

≪参拝時間≫8:30~16:00

≪参拝料≫300円

≪アクセス≫

大門坂より熊野古道 徒歩約35分

JRきのくに線紀伊勝浦駅下車

バス「那智山」下車 徒歩約15分


■那智の大滝■


 

ユネスコの世界遺産

『紀伊山地の霊場と参詣道』の一部です。

那智の滝は、那智四十八滝の総称。

那智の大滝は、「一の滝」を指し

高さ・水量ともに日本一。

日本三名瀑の一つです。

 

 

 

 

圧巻です!

迫力満点です!

マイナスイオンたっぷりです!!

熊野古道、大門坂から那智の大滝までの

コースの最終地点です。

ぜひ、間近でご覧になってみて下さいね。

世界遺産!!熊野古道を歩く~

おすすめ人気スポットです。

 

 

≪施設名≫那智の大滝

≪住所≫和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山

≪お瀧拝所≫7:00~16:30

≪参入料≫大人300円、小中学生200円

≪アクセス≫大門坂より熊野古道

徒歩約50分~1時間

熊野交通路線バス「那智山行き」

「那智の滝前」バス停下車、徒歩5分


■補陀洛山寺■


出典:那智勝浦観光ガイド

こちらも世界遺産です。

補陀洛渡海の出発点とされるお寺さんです。

お寺の方から、深いお話を伺う事が出来ました。

 

 

 

 

【補陀洛渡海船】

 

境内には、復元された船が展示されています。

この小船で、この地から出発されたのですね。

世界遺産!!熊野古道を歩かれた際に~

ぜひ、立ち寄られてみて下さいね。

 

 

≪施設名≫補陀洛山寺

≪住所≫和歌山県東牟婁郡那智勝浦町浜ノ宮348

≪拝観時間≫8:30~16:00

≪アクセス≫那智駅下車、徒歩3分


■振分石■


 

補陀洛山寺の境内の道路側の

一角にあります。

熊野古道の大辺路、伊勢路、中辺路の

分岐点を示す道標です。

 

 

 

 

ここから、那智大社などを

目指して歩かれていたのでしょうね。

歴史を感じますね。

 

 

≪石碑≫振分石

≪住所≫補陀洛山寺境内


■かまセン 天然温泉熊野の郷■



 

大門坂駐車場の通りにあります。

1Fには、和歌山の名産品などの

お土産処となっています。

2Fには、日帰り天然温泉とレストラン。

 

 

 

 

そこで、和歌山へ来たからには

ご当地グルメを頂くことに。

 

【和歌山ラーメン】

 

とっても美味しかったです。

熊野古道へ行かれる前の腹ごしらえに?

それとも、歩かれた後に?

おすすめですよ。

 

 

≪施設名≫かまセン 天然温泉熊野の郷

≪住所≫和歌山県東牟婁郡那智勝浦町市

 野々3917番地1

≪営業時間≫かまセン8:30~17:00

≪定休日≫年中無休

≪温泉入浴料≫大人500円、小人260円

≪営業時間≫月・水・木・金11:00~21:30

火曜日12:00~21:30

土・日・祝10:00~21:30

≪アクセス≫JRきのくに線紀伊勝浦駅から

熊野交通那智山神社お寺前駐車場行きバスで18分

市野々小学校前下車、徒歩5分


 ■なでしこジャパン記念モニュメント■


 

 

大門坂駐車場に、なでしこジャパンの

2011年FIFA女子ワールドカップ優勝と

ロンドンオリンピック銀メダルを記念して

平成27年に建てられたそうです。

監督や選手の手形や足形が刻まれていました。

八咫烏が日本サッカー協会のシンボルマークに

なっていることもあり

2011年のワールドカップ出場に際し

熊野三山で必勝を祈願したそうです。

ぜひ、熊野古道へ行かれる前に・・・。

おすすめスポットですよ。

 

 

≪場所≫大門坂駐車場

≪住所≫和歌山県東牟婁郡那智勝浦町市野々3034-2

≪営業時間≫24時間

≪料金≫無料

≪アクセス≫

JRきのくに線那智駅から徒歩

勝浦駅または那智駅から那智山行の

バスを利用


まとめ

 

いかがでしたか?

世界遺産の熊野古道。

和歌山、三重、奈良、大阪を結ぶ古い街道の

総称です。

石畳や竹林をはじめ、峠から熊野灘を

一望できるコースや棚田を望むコース

熊野川の参詣道などなど

色んなコースがある熊野古道。

さすが、世界遺産の熊野古道です!!

様々な素晴らしい風景を楽しむ事が出来ます。

今回は、初心者という事で・・・。

大門坂から歩くコースでしたが

機会があれば、また違ったコースも

歩いてみたいと思います。

ぜひ、世界遺産の熊野古道を歩いてみて下さいね。

 

 



 

96