脱毛サロンと自己処理のメリット・デメリットは?-Lety(レティ)

https://lety.jp/archives/17794

脱毛≫脱毛サロンと自己処理のメリット・デメリットは?

 

メリット・デメリットを知って、自分に合った脱毛方法を選ぼう!

自己処理のデメリットとは!

脱毛サロンはお金がかかるし…

 

自宅で処理しても何時間もかかるわけじゃないし…

 

といった理由から、自己処理を続けている人も多くいらっしゃいます。

 

 

 

 

カミソリでの自己処理は、その刺激と脱毛後の充分な保湿が足りない結果、肌にかなりのダメージを与えています。

 

毛抜きで無理やり抜いたりすると脇は毛根が深いので毛穴が開き大きなダメージを受けます。

 

また、毛を抜いた際にできた炎症から、小さなカサブタができ毛穴の入り口を閉じて『埋没毛』を発生させます。

 

 

 

 

毛穴の外に出られずに皮膚の中で成長する『埋没毛』も、肌を黒く見せる原因といわれています。

 

このように、無理な自己処理によってお肌を痛めると黒ずみが発生します。

 

脱毛サロンなどで行う施術よりも、自己処理は、お肌にかかる負担が最も大きい処理法なのです。

 

Check

 

 

脱毛サロンでのお手入れのメリットは!

脱毛サロンのメリットは、自己処理がなくなり、お肌がツルツルになります!

サロンでの脱毛は、皮膚の中に埋まっている部分のみに作用するため、肌へのダメージが少ないです。

 

さらに、脱毛することにより肌のトーンが明るく見えるようになるというメリットもあります♪

 

 

 

 

日本人は、うぶ毛もほんのり黒いため肌がくすんでしまうのですが脱毛することでパッと明るくなります。

 

また、脱毛サロンやエステでの光を使用した脱毛器の多くは、毛を弱らせて生えにくくしていく脱毛です。

 

 

 

 

ムダ毛の自己処理で肌を傷つける回数が減るため、肌に余計な負担がかからず、キレイな肌を保つことができます。

 

最近の脱毛サロンは、手頃な価格で目的に合わせて気軽に脱毛を始めることができます。

 

肌へのダメージが大きい自己処理を続けるより、肌へのダメージが少ない脱毛サロンでの脱毛をおすすめします。

 

自己処理は、自宅で手軽に出来るメリットがありますが、実は危険な落とし穴がいっぱいです。

 

特に手の届かない箇所やデリケートゾーンは(VIO)、みんなどうしているのか知りたいところですよね?

 

 

 

 

お肌のトラブルが起きる前に専門家に相談しましょう!

 

最近の脱毛サロンは無料相談ができるので、気軽に友達と一緒に言ってみるのも良いかも♪

 

 

 

 


Visited 22
最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。
この記事が役にたったなと思っていただければ、SNSでシェアしていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク