デリケートゾーンの気になるニオイを防ぐには?≪原因と解消法≫-Lety(レティ)

https://lety.jp/archives/4652

デリケートゾーン ≫デリケートゾーンの気になるニオイを防ぐには?≪原因と解消法≫

 

脱毛サロン特集!

 

デリケートゾーン特集!

 

黒ずみ特集!

 

 



誰にも相談出来ないデリケートゾーンのニオイ


デリケートゾーンが臭う!!

 

デリケートゾーンのニオイがきついのは

 

私だけ?

 

周りの人に気づかれてないかな…

 

 

 

考えれば不安になってしまいます。

 

女性なら誰しも、デリケートゾーンに関する何らかの悩みを抱えているのではないでしょうか。

 

その中でもデリケートゾーンの嫌なニオイは、多くの女性の悩み…

 

デリケートゾーンのニオイは、他人には相談しずらい悩みだけに困っておられる方が多いのではないのでしょうか?

 

 

デリケートゾーンのニオイの原因はいくつか考えられます。

 

今回は、デリケートゾーンのニオイの原因と解消法をご紹介します。

 

参考にして頂けたらと思います。


1. デリケートゾーンのニオイの原因は?


デリケートゾーンのニオイの原因は、雑菌です!

 

雑菌が繁殖して排出される老廃物がニオイの原因!

 

デリケートゾーンのニオイは雑菌の種類によっても様々です。

 

 

ニオイの元となる雑菌の栄養は、おりものを筆頭に、尿、汗、垢、経血などがあります。

 

ニオイの元となる雑菌が繁殖しやすい環境としては、栄養があることに加え、高温と多湿が挙げられます。

 

デリケートゾーンでは、高温と多湿の条件を崩すことは難しいので、ニオイの元となる雑菌にいかに栄養を与えないかというところで対策をしていくことになります。

 

また、デリケートゾーンのニオイをとるためにゴシゴシ念入りに洗ってしまうことで皮膚に必要な菌まで流してしまい肌の自浄作用が弱まりニオイの原因にもなります。

 

デリケートゾーンのニオイをとるために洗いすぎてしまうと肌に必要な常在菌が減少し、デリケートゾーンの免疫力が落ち雑菌が繁殖し、ニオイが強くなったり、かぶれやかゆみなどの炎症や性病になるリスクも高くなります。

 

 


デリケートゾーンのニオイ対策は!


デリケートゾーンのニオイ対策は、デリケートゾーンを清潔に保つことです。

 

まずは、お風呂でデリケートゾーンをしっかり洗うことが大切です。

 

ただし、デリケートゾーンの皮膚は薄く、デリケートな部分ですから、たっぷりの泡で指の腹を使って優しく洗ってあげましょう。

 

 

デリケートゾーンのニオイ対策として洗浄力が強く低刺激なデリケートゾーン専用石けんを使用してみるのもいいかもしれません。

 

デリケートゾーン石鹸は、ニオイ・かゆみの改善に有効な天然植物由来成分を配合している商品が多く、販売されています。

 

特に、ニオイにかんしては、早く効果を感じることができます。

 

デリケートゾーン専用石鹸は、ニオイやかゆみをとる効果があり、肌への負担も軽減できます。

 

また、陰毛をカットすることにより通気性が向上し、菌の繁殖を抑えられニオイの軽減にもつながります。

 

ショーツの素材素材選びもデリケートゾーンのニオイ対策では大切です!

デリケートゾーンのニオイを防ぐには、なるべく通気性のいいショーツを身に付け、汗やおりもので汚れたらマメに替え清潔を保つ工夫をしていくことが大切です。

 

コットンやシルク、吸湿速乾加工を施した線維が通気性も良いのでデリケートゾーンのニオイ対策にオススメです。

 

 


デリケートゾーンのニオイをとる専用石鹸とは?


石鹸には、肌質と同じ弱酸性石鹸と正反対のアルカリ性石鹸があります。

 

アルカリ性だとデリケートゾーンの皮膚は薄く敏感な為、洗浄力が強すぎ、かゆみや炎症の原因になります。

 

デリケートゾーンのニオイ対策としては、肌と同じ成分の弱酸性石鹸でデリケートゾーンの洗浄をするのがオススメです。

 

 

デリケートゾーン専用石鹸なども販売されていますが、違いは肌に負担になる成分が入っていないことです。

 

弱酸性で天然由来の洗浄成分や殺菌成分で配合され、デリケートゾーンに必要な菌を残して洗い上げることができます。

 

正しく洗うことで、デリケートゾーンのニオイを防止することができます。

 

 


まとめ


デリケートゾーン(陰部)が臭う原因とは?

デリケートゾーン(陰部)のニオイの原因は雑菌です。

 

デリケートゾーン(陰部)で繁殖している雑菌が出す老廃物です。

 

ニオイの元となる雑菌の栄養は、おりものを筆頭に、尿、汗、垢、経血などがあります。

 

ニオイの元となる雑菌が繁殖しやすい環境としては、栄養があることに加え、高温と多湿が挙げられます。

 

デリケートゾーンでは、高温と多湿の条件を崩すことは難しいので、ニオイの元となる雑菌にいかに栄養を与えないかというところで対策をしていくことになります。

 

 

 

デリケートゾーンのニオイ対策は!

デリケートゾーンのニオイ対策は、デリケートゾーンを清潔に保つことです。

 

まずは、お風呂でデリケートゾーンをしっかり洗うことが大切です。

 

ただし、デリケートゾーンの皮膚は薄く、デリケートな部分ですから、たっぷりの泡で指の腹を使って優しく洗ってあげましょう。

 

ショーツの素材素材選びもデリケートゾーンのニオイ対策では大切です!

デリケートゾーンのニオイを防ぐには、なるべく通気性のいいショーツを身に付け、汗やおりもので汚れたらマメに替え清潔を保つ工夫をしていくことが大切です。

 

コットンやシルク、吸湿速乾加工を施した線維が通気性も良いのでデリケートゾーンのニオイ対策にオススメです。

 

 

デリケートゾーン専用石鹸でニオイをとる

デリケートゾーンのニオイ対策は、デリケートゾーン専用石鹸を使うと効果的です。

 

デリケートゾーン石鹸は、一般的な石鹸とは違い、肌に必要な菌は残して洗うことができ、また、肌と同じ弱酸性で肌を守りながら洗うことができます。

 

ニオイやかゆみを解消する成分が配合されているため、長期的に使い続けることで効果的な対策にもなります。

 

成分や香り、泡立ちなど、商品選びのポイントはいくつかありますが、何よりも、求める効果で選ぶとよいでしょう。

 

デリケートゾーン専用石鹸の選び方については『デリケートゾーン専用石鹸の選び方と正しい使い方』を参考にしてください。

 

 


Visited 258
最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。
この記事が役にたったなと思っていただければ、SNSでシェアしていただけると嬉しいです。